Appleの「マップ」、最近海外に行った米国ユーザーに対しCOVID-19の警告通知

apple maps covid notification - Appleの「マップ」、最近海外に行った米国ユーザーに対しCOVID-19の警告通知 apple製品情報

 
Appleの純正「マップ」アプリは、最近海外旅行したユーザーに対して、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインに従い、14日間の自己隔離を求める通知を送っていることが明らかになりました。
空港に行ったユーザーに対して通知が送られている?
Twitterユーザーのカイル・セス・グレイ氏(@kylesethgray)がApple「マップ」から受け取った通知の内容は以下のとおりです。
 
もし最近海外に旅行した場合、14日間自宅で過ごし、健康状態を観察しなければなりません。詳しくは、http://www.cdc.gov/COVIDtravelを参照してください。
 
Apple Maps now sends you a notification if you’ve recently been to an airport pic.twitter.com/BJSs2c6CQM
— Kyle Seth Gray (@kylesethgray) July 24, 2020

 
Appleマップの警告通知は、おそらく最近空港を訪れたユーザーに送られていると推測されます。
 
Appleは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況把握の正確さにおいては、他企業に比べて群を抜いていると報じられたばかりです。
 
 
Source:9to5Mac
(lexi)
Source: iPhone Mania

リンク元

Comments

Copied title and URL