スマホ決済「PayPay」のホーム画面デザインがリニューアル

image 3 - スマホ決済「PayPay」のホーム画面デザインがリニューアル apple製品情報

 
スマートフォン決済サービス「PayPay」がアプリのホーム画面をリニューアルします。
PayPayとは?
PayPayは、ソフトバンクグループとソフトバンク、ヤフーの3社が共同出資するスマートフォン決済サービスです。PayPayにはポイントサービスの概念が存在せず、代わりに、PayPayボーナスと呼ばれるものが付与されます。このPayPayボーナスは自動的に残高に加算されるため、チャージする手間がありません。これは隠れたPayPayのメリットといえるかも知れません。
 
PayPayは個人経営の店舗から大規模チェーン店まで加盟店数が多いこともメリットといえるでしょう。2021年5月には、加盟店数が316万カ所を突破しているほか、オンラインサービスや請求書払いでも利用することができます。
 
なお、3社共同出資の決済サービスですが、ソフトバンクやワイモバイルユーザー以外も利用することができます。
 

ホームデザインが新しくなる
PayPayはスーパーアプリを目指しており、これまでさまざまなアプリやサービスが追加されてきました。反面、目的の機能に到達するのに最適なホーム画面が必要となりました。今回の新しいホーム画面では、それらが意識されたリニューアルが施されています。
 
例えば、クーポン、ボーナス運用などのアイコンが大きくなり、ボタンのような表示になりました。反面、画面下に固定表示されていた「支払う」ボタンや「近くのお店」などのアイコンは、画面をスクロールすると消えるようになり、PayPayからのお知らせやクーポンなどの情報が見やすくなりました。
 
その他、ホーム画面上にないサービスや機能については右下の[・・・]マークからアクセスすることが可能です。
 
これらの最新バージョン(3.0.0)

リンク元

Copied title and URL