「Google Pixel 4a」、ハイエンド並みのカメラでも4万2900円

202008041120 1 - 「Google Pixel 4a」、ハイエンド並みのカメラでも4万2900円 最新ニュース

8月20日にGoogleが発売するスマートフォン「Google Pixel 4a」
(画像提供:Google)

 Google Pixel 4aは、鮮やかな写真を撮影できるカメラや、常に最新の状態に保つソフトウェア、洗練されたデザインを手頃な価格で実現したスマホだ。5.8インチの有機ELディスプレイを搭載。色はジャストブラックの一色のみで展開する。
 CPUはQualcommのSnapdragon 730G、メモリが6GB、ストレージが128GB、オンデバイスセキュリティ用のTitan M セキュリティチップや1日中使える大容量のバッテリを搭載している。
 カメラは、Pixel 4と同等の高性能カメラ。背面は1220万画素で電子手振れ補正やデュアルピクセル位相差検出式オートフォーカス、前面は800万画素の固定フォーカスになっている。また、パンチホールディスプレイを新たに採用。デュアル露出補正機能付きHDR+、ポートレートモード、トップショット、天体写真の撮影が可能な夜景モード、動画手ブレ補正など、これまでのPixelシリーズでおなじみのカメラ機能も備える。
 Pixel 4aユーザーは、YouTube Premium、Google Oneの試用版を3か月間無料で利用可能。Pixel 4a用ファブリックケース(税込み5280円)も、Basically Black、Static Gray、Blue Confettの3色用意している。
Google Pixel Budsもついに発売
 8月20日には、同時に2019年秋に発表されたワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」も発売する。数千人の耳の形をスキャンして、快適な装着感を実現したデザインが特徴。このほか、周囲の環境にあわせて音量を自動調節する「アダプティブ サウンド」や、連続5時間再生(充電ケー

リンク元

Comments

Copied title and URL