2021年12月末還元終了のマイナポイントの選び先おすすめ3選【改訂版】

202111261802 7 - 2021年12月末還元終了のマイナポイントの選び先おすすめ3選【改訂版】 最新ニュース

チャージだけで6000円相当もらえる
「Suica×JRE POINT」のマイナポイントの告知

 Suicaは、モバイルSuica(スマートフォン)と記名式のmy Suica(カード)があり、モバイル版は「モバイルSuicaアプリ」をダウンロードしてメールアドレスを登録すると全ての機能を利用することが可能になる。別途、JRE POINT WEBサイトで会員登録し、発行したSuica(モバイル/カード)を登録すると、SuicaとJRE POINTの連携が完了。JRE POINT交換番号を入力してマイナポイントに申し込み、そのSuicaにクレジットカードや現金で新規に1カ月間に計2万円分チャージすると、翌月中旬に6000ポイントが付与される。
 マイナポイント5000円分とは別に、「マイナポイントはSuica で貯めよう!キャンペーン」特典として1000ポイントが付与されるので、マイナポイントによるポイント還元だけの決済サービスよりお得。JRE POINT POINTは、1ポイント1円としてSuicaにチャージできるので、劣化なく、ほぼ現金相当の価値がある。既にJRE POINTに登録済みSuicaを保有しているなら、マイナポイントの選び先のおすすめNo.1はSuicaだ。
 とはいえ、勤務先が移転し、Suica定期券からPASMO定期券に切り替えたため、今後Suicaは使う予定がないといった場合、「Suicaをマイナポイントに選ぶと損」と思うかもしれない。しかし、実はモバイルSuicaは楽天Edyと同じ「電子マネー」の扱いでAmazonギフト券の支払いに利用でき、Amazonギフト券チャージ以外にもモバイルSuica対応ECサイトの決済手段として活用可能だ。


8月24日からAmazon Pay対応のECサイトで、
Amazonギフト券残高で支

リンク元

Copied title and URL