TikTok以外の53個のアプリもクリップボード内容を取得し続けている

macos mojave iphone xs continuity universal clipboard hero - TikTok以外の53個のアプリもクリップボード内容を取得し続けている apple製品情報

 
クリップボード内容のアプリによる取得が最初に判明したのは今年3月のことですが、iOS14のベータ版が公開となりプライバシー機能が強化されたことで、今になって問題の本質が認識されつつあります。先週、動画共有アプリTikTokが矢面に立たされましたが、加えて53個のアプリがクリップボード内容の取得を行っていることが現地点で明らかになっています。
TikTokは読み取りをさらに強化
プライバシー機能が強化されたiOS14では、クリップボードの内容をアプリが読み込むとバナーでユーザーに通知することが可能になりました。
 
TikTokを含む複数のアプリがクリップボード内容を読み取っているセキュリティ上の問題について、研究者たちは今年の3月から警鐘を鳴らしていましたが、iOS14のベータ版を使用するユーザーが増えた今、ようやく本格的にその危険性が認知されつつあります。
 
TikTokが特に非難の対象になっているのは、当時英Telegraphに対して「数週間以内にクリップボード内容の読み取りを中止する」と述べたにも関わらず、未だにデータの取得行為を続けていることが明らかになったからです。
 
ユーザーが句読点を打っているときやスペースバーをタップしているときもクリップボードが使用されますが、TikTokは今ではクリップボードへの入力がある度に内容の読み取っており、前によりさらに読み取り作業を強化していることが判明しています。
 
TikTokは、アプリはクリップボードの情報を収集しておらず、iOS14で通知が出るのはスパム行為を識別する機能によるものだと説明しています。
ユニバーサルクリップボードが特に危険?
ユニバーサルクリップボードは、連係機能のシステム条件を満たした Mac、iPhone、iPad、iPod touchで使

リンク元

Comments

Copied title and URL