警察に止められたとき発動するSiriショートカット「Police」が再注目

screenshot from 2020 06 14 12  - 警察に止められたとき発動するSiriショートカット「Police」が再注目 apple製品情報

 
「Siri、警察に止められた(Siri, I’m getting pulled over)」と言うだけで、iPhoneが警察の行動を監視するためのデバイスに早変わりする、ショートカット「Police」が2年前に発表されましたが、ブラック・ライヴズ・マター(Black Lives Matter)運動が米国から世界に拡がる中、同ショートカットが再び注目を集めています。
警察の行動を録画し、コンタクトに自動送信
5月末に黒人のジョージ・フロイドさんが警察官に殺害された事件をきっかけに、米国から世界に人種差別撤廃を訴えるブラック・ライブズ・マター(直訳:黒人の命は大切だ)運動が拡がっています。
 
そんな中、ロバート・ピーターセン氏(@Sonikku_a2)が2018年9月に発表したショートカット「Police」が脚光を浴びています。
 
「ショートカット」は、iOS13から標準インストールアプリとなっており、よく使う機能やさまざまな操作を自動化して実行することができます。ピーターセン氏のショートカット「Police」は、Siriに対して「警察に止められた」と言うだけで、18のタスクが実行され、iPhoneが瞬時に警察の行動を監視するためのデバイスへと一変します。
 
Apparently iphones have a police shortcut link and it does a bunch of things when you tell Siri you're pulled over…?
This is REALLY important if it's legit, all my iphone ppl need to watch this and share. pic.twitter.com

リンク元

Comments

Copied title and URL