DatabricksがRedashを買収してデータサイエンティストのためのデータ視覚化を充実

download - DatabricksがRedashを買収してデータサイエンティストのためのデータ視覚化を充実 最新ニュース
データと分析のサービスのDatabricksが米国時間6月24日、データ視覚化サービスのRedashを買収したことを発表した。Radashはデータサイエンティストやアナリストが必要とするデータの視覚化を助け、そのためのダッシュボードを提供する。
Redashの顧客にはAtlassianやCloudflare、Mozilla、Soundcloudなどがおり、同社のサービスには、そのツールのオープンソースで自己ホスト型のバージョンと同社がホストする有料のオプションがある。
両社は、買収の財務的詳細を明かしていない。Crunchbaseによると、テルアビブのRedashはまだ外部資金を調達していない。
Databricksの共同創業者でCEOのAli Ghodsi(アリ・ゴーシ)氏によると、両社が出会ったのはDatabricksの顧客にRedashを使っている企業がいたからだ。「彼らのチーム全体とその質へのこだわりに感銘を受けた。これまでのデータサービス業界には、RedashとDatabricksを組み合わせたようなものが欠けていた。この組み合わせによりLakehouseのすばらしいバックエンドと、Redashからのフロントエンドの視覚化およびダッシュボードが一体化し、マジックが起きる」とゴーシ氏はいう。
画像クレジット: Databricks
これはまた、Databricksにとって同社のサービスが企業のデータチームが必ずアクセスするプラットフォームになり、データから価値を取り出すためにやるべきことのすべてを、単一のプラットフォームでできるようになるという機会だ。
「両社はオープンソースの遺産を背負っている点で共通しているだけでなく、データとAIへのアクセスを誰にとっても容易にして、ビジネスインテリジェンスのユーザーがイノベーションをより迅速に実現できるようにするというミッショ

リンク元

Comments

Copied title and URL