管官房長官「携帯料金は大幅な引き下げの余地がある」、総務省の見解は?

download - 管官房長官「携帯料金は大幅な引き下げの余地がある」、総務省の見解は? 最新ニュース
菅義偉官房長官が、6月30日の会見で、日本の携帯料金は依然として高く、値下げの余地があるとの考えを示した。「東京の料金水準は、諸外国と比べて依然として高い水準にある」と指摘する。2年前の「4割値下げの余地がある」件については「まだまだこれからだと思っている」とコメントした。
Source: IT media mobile

リンク元

Comments

Copied title and URL