グーグルがスマートグラスのNorthを買収、Focals 2.0は出荷中止

download - グーグルがスマートグラスのNorthを買収、Focals 2.0は出荷中止 最新ニュース
Google(グーグル)は6月30日のブログ投稿で、カナダのスマートグラス企業であるNorth(ノース)の買収を発表した。Northは2012年にヒューマンインターフェイスハードウェアのスタートアップであるThalmic Labs(サルミックラボ)として誕生した。グーグルは買収の詳細を明らかにしていないが、先週The Globe and Mail紙が買収観測を最初に報じた。グーグルのデバイス&サービス担当副社長であるRick Osterloh(リック・オスターロー)氏がブログを執筆した。同氏は、買収の主な動機としてNorthの「強力な技術基盤」を挙げた。
同氏はまた、グーグルの「アンビエントコンピューティング」開発に関するこれまでの取り組みについて強調した。アンビエントコンピューティングとはユーザーの日常生活に溶け込みバックグラウンドで行われるコンピューティングであり、今回の買収の背景にある戦略的な理由だ。オスターロー氏によると、Northはキッチナー・ウォータールー地域に拠点を構えるグーグルのチームに加わり、グーグルの「ハードウェアに関する取り組みとアンビエントコンピューティングの未来」を支援する。
別のブログ投稿で、Northの共同創業者であるStephen Lake(スティーブン・レイク)氏、Matthew Bailey(マシュー・ベイリー)氏、Aaron Grant(アーロン・グラント)氏は、買収について彼らの見解を述べている。今回の買収は「共有するビジョンを大きく前進させる」ため理にかなっていると語っている。また続けて、買収により、Northが昨年リリースした第1世代スマートグラス製品であるFocals 1.0のサポートを終了し、この数カ月にわたりリリースに向け苦しみながら準備してきた第2世代バージョンのFocals 2.0の出荷を中止することになるとも述べている

リンク元

Comments

Copied title and URL