高透明で不燃認定取得シートを採用、「クリアセーフ スプラッシュシールド」発売

202007021547 1 - 高透明で不燃認定取得シートを採用、「クリアセーフ スプラッシュシールド」発売 最新ニュース

クリアセーフ スプラッシュシールド

 新製品は、高透明で国土交通省大臣認定の不燃のシートを活用し、3mを超える長机やカウンターなどに設置することができ、飛沫感染対策をしながら開放的な空間を損なわないパーテーション。安全を第一に考え、同サイズのガラスやアクリル板に比べ軽量で、割れにくく、万が一倒れても人にケガをさせにくい素材を採用している。そのため、職場や待合室などの開放的な空間でも安心して利用できる。
 さらに、埃の付着の少ない帯電防止加工を施しており、アルコール消毒なども対応しているため、常に清潔に、長く使うことが可能となっている。長さは2~5mで、1m単位でオーダーカットする。
Source: BCN+R

リンク元

Comments

Copied title and URL