複数のクラウドプロバイダ間でデータの取得・処理・保存ができるサーバーレススタートアップKoyeb

download - 複数のクラウドプロバイダ間でデータの取得・処理・保存ができるサーバーレススタートアップKoyeb 最新ニュース
長年、Online SAS(Online.net)が展開するパブリッククラウドサービスのScalewayで働いていたYann Léger(ヤン・レジェ)氏、Édouard Bonlieu(エドアール・ボンリュ)氏、Bastien Chatelard(バスティアン・シャトラー)氏が創業したフランスの新しいスタートアップであるKoyeb(コイェブ)を紹介しよう。Koyebはサーバーのインフラにとらわれずにデータをさまざまな方法で操作できるようにするサーバーレスのスタートアップだ。
クラウドサービスプロバイダの競争が激しくなっている中、Koyebはその競争を利用しようとしている。同社のサービスは複数のクラウドサービスプロバイダと統合しており、厄介な作業を任せることができるのだ。
クラウドプロバイダ大手のDigitalOceanが、管理するオブジェクトストレージバケットに大量のビデオを保管しているとしよう。あなたはそのビデオを再エンコードして新しいデバイスに最適化したいと考えるかもしれない。Koyebはバケットからデータをインポートし、ビデオを再エンコードし、新しく作られたファイルをバケットにアップロードすることができる。
しかしKoyebは、複数のサービスとAPIの組み合わせでさらに一歩先へ進んでいる。クラウドのプラットフォームは賢くなり、サーバーを稼働させてデータを保管することだけに止まらないサービスを提供している。
例を挙げれば、Google Cloudの音声認識エンジンであるSpeech-to-Text APIは間違いなくAmazon Transcribeより優れている。Koyebを利用すれば、複数のクラウドを利用するワークフローを手作業でセットアップすることなく、AWSのS3バケットからビデオファイルを取得し、ビデオファイルのオーディオをGoogle Cloudで文字に起

リンク元

Copied title and URL