スティーブ・ジョブズ氏、リモートワークの時代を30年前に予見していた?

SteveJobs Interview 1 - スティーブ・ジョブズ氏、リモートワークの時代を30年前に予見していた? apple製品情報

 
Apple共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏が、今から30年前の1990年にリモートワークの時代を予見するような発言をしている、とジャーナリストのジョン・エリクマン氏(@JonErlichman)が取り上げています。
スティーブ・ジョブズ氏、柔軟に変化に対応できる組織を語る
スティーブ・ジョブズ氏は、1990年にテレビのインタビューで、以下のように語っています。
 
 
ビジネス環境が変化のスピードが年々速さを増している中で、マネジメントの階層構造をそこまで速く変化させることはできないことが分かってきました。
 
私たちは、毎週新しいボスのもとで働くわけでもありません。地理的な配置をあまり素早く変更することもできません。毎週のように人を全国に移動させるわけにもいきません。しかし、電子的な組織なら、そうした変更が可能です。
 
今、優れたユーザーインターフェースを持つコンピュータを高度なネットワークで相互接続することで、15分の準備で、共通のタスクに取り組む人々のグループを作り出せるようになりつつあるのです。
 
これらの人々は、地理的にどこにいるかに関係なく、非常に効率的に一緒に働くことができます。そして、階層組織の誰のために働くかに関係なく、必要な期間だけ存続し、そして消滅します。
 
私たちは、企業を電子的に非常に素早く再構成できるようになっているのです。
 
Steve Jobs in 1990 on working remotely:
“We’re finding we can reorganize our companies electronically very rapidly and that’s the only type of organization that

リンク元

Comments

Copied title and URL