【現在は復旧】米国からの追放が検討される中でTikTokの「いいね」数と再生回数に異常

download - 【現在は復旧】米国からの追放が検討される中でTikTokの「いいね」数と再生回数に異常 最新ニュース
TikTokの「いいね」の数と再生回数が米国時間7月9日の午後、人数不明の一部ユーザーで異常を示した。該当ユーザーは自分のものもほかのユーザーのものも含めてTikTok投稿の「いいね」数が「ゼロ」になり、再生回数も「ゼロ」になった。同社は問題を認めたうえで修正中であると言ったが、問題の原因は説明しなかった。
TikTokのTwitterサポート・アカウントは、米国東部標準時午後2時43分(日本時間7月10日午前4時43分)に問題について返信して、至急修正すると語った後、午後3時35分(日本時間7月10日午前5時35分)に修正作業が進行中であることを投稿した。問題は内部で解決し、まもなく表示は正常に戻ると同社は語った。

what’s going on with the tiktok likes and views? is this a sign tiktok is getting removed soon? i have so many questions. i really hope it means nothing and tiktok is just glitching. if this is happening to you, or if you know anything about it, comment because im clueless. pic.twitter.com/MJlwE5ICMz
— m (@usedforopinions) July 9, 2020
一般にこの種のバグはさほど大きな問題にならない。そもそもオンラインアプリはときどき壊れるものだからだ。しかしTokTokの問題は、中国とのつながりが米国で非難を浴びている最中に起きた。
今週、Mike Pompeo(マイク・ポンペオ)国務長官の声明から米国が TikT

リンク元

Copied title and URL