「ミニLEDのiPad」と「有機ELのiPad」が両方存在する世界線が見えてきた

download - 「ミニLEDのiPad」と「有機ELのiPad」が両方存在する世界線が見えてきた 最新ニュース
どういう棲み分けになるのか気になります。
すでにiPhoneの全モデルにて採用されている有機ELディスプレイですが、アナリストの最新報告によればiPadへの採用は2022年以降になるそうです。バークレイズの複数のアナリストによる今回の報告には、具体的な製品スペックやデザインに関するものは含まれていないようですが、ディスプレイ方式の変更は大きなトピックです。
Source: ギズモード・ジャパン

リンク元

Copied title and URL