Samsung、Galaxy S21/ S21+/S21 Ultraを発表

Galaxy S21 violet pink gray white - Samsung、Galaxy S21/ S21+/S21 Ultraを発表 apple製品情報

 
Samsungは現地時間1月14日に開催したイベントにおいて、フラッグシップスマートフォン「Galaxy S21」「Galaxy S21+」「Galaxy S21 Ultra」を発表しました。
 
米国では同日より注文を受け付けており、出荷開始は1月29日となります。
価格が前モデルより200ドル値下げ
事前の噂通り、Galaxy S21シリーズには充電器もイヤホンも同梱されていません。その影響もあるのでしょうが、前モデルであるGalaxy S20シリーズと比べ、約200ドルも価格が引き下げられました。Galaxy S20の発売時の価格は999ドルからでしたが、Galaxy S21の価格は799ドル(約83,000円)からに設定されています。Galaxy S21+の価格は999ドル(約104,000円)から、Galaxy S21 Ultraの価格は1,199ドル(約124,000円)からとなっています。
スペックの大きな変更はなし
Galaxy S20が前モデルから大きな機能向上を遂げた(5G対応、120Hzリフレッシュレートなど)のに比べると、Galaxy S21のスペックはGalaxy S20からそれほど大きく変わっていません。
 
画面サイズ(6.2インチ)、カメラ(6,400万画素、1,200万画素、1,200万画素の3眼)、バッテリー容量(4,000mAh)は変わらず、最大の違いといえばSnapdragon 888(S20は865)とAndroid 11を搭載している点でしょうか。
 
またS21シリーズの全モデルが、Qualcommが発表したばかりの第2世代指紋認証センサーを搭載しています。
Galaxy S21 UltraはS Pen対応に
一方Galaxy S21+はS20+と比べ、バッテリー容量が4,500mA

リンク元

Comments

Copied title and URL