人気ポッドキャストアプリが中国のApp Storeから取り下げ〜検閲の一環か

36169 67049 200610 PocketCasts xl - 人気ポッドキャストアプリが中国のApp Storeから取り下げ〜検閲の一環か apple製品情報

 
Appleが中国のApp Storeから、人気のポッドキャストアプリ「Pocket Casts」の掲載を取りやめた、と伝えられています。今回の動きは、中国当局による検閲によるものとみられています。
米国で84位の人気のポッドキャストアプリ
「Pocket Casts」は、米国のApp Storeのニュースカテゴリで日本時間6月11日18時現在84位にランクインしている人気のポッドキャストアプリです。集めたポッドキャストエピソードをiOSとAndroid間で同期できることで注目されたアプリは、2019年末からダウンロード料金が無料となっています。
 

 
Pocket Castsの公式Twitterアカウントは6月11日、中国の国家インターネット情報弁公室の要請を受け、AppleがアプリをApp Storeから取り下げたことを明らかにしました。同アカウントは、「ポッドキャスティングは開かれたな媒体であるべきで、政府の検閲から自由である必要がある」と主張しています。
 
Pocket Casts has been removed from the Chinese App store by Apple, at the request of the Cyberspace Administration of China. We believe podcasting is and should remain an open medium, free of government censorship. As such we won't be censoring podcast content at their request.
— Pocket Casts (@pocketcasts) June 11, 2020

リンク元

Comments

Copied title and URL