「iPhone12」とARM搭載Macらしき製品情報、EECデータベースに登場

untitled26 1024x577 e1591781367265 1 - 「iPhone12」とARM搭載Macらしき製品情報、EECデータベースに登場 apple製品情報

 
「iPhone12」や、ARM搭載との噂があるMacらしき製品情報が、ユーラシア経済連合(EEC)の製品データベースで発見されました。
iPhone12シリーズのモデル番号か
EECは、暗号化通信を行う製品について、発売前に製品情報の登録を義務付けているため、これまでもたびたび、Apple製品が発売の数週間〜数カ月前に登録されています。
 
インドメディアMySmartPriceは、EECのデータベースに「Appleブランドのスマートフォン」として、 A2176、A2172、A2341、A2342、A2399、A2403、A2407、A2408、A2411の9モデルが掲載されていると報じています。
 
いずれも、OSのバージョンはiOS13と記載されています。
 
 
これらのは既存のiPhoneのモデル番号と一致しないことから、9月の発表が見込まれる「iPhone12」シリーズのものと考えて間違いなさそうです。
 
MySmartPriceは、A2176とA2172は、「iPhone12」「iPhone12 Max」と噂されるスタンダードモデルで、残りの7つは「iPhone12 Pro」「iPhone12 Pro Max」と噂されるハイエンドモデルだろう、と推測しています。
ARM搭載Macらしきモデル番号も
MySmartPriceは、EECのデータベースから「macOS 10.15を搭載したAppleブランドのパーソナルコンピュータ」として、A2330というモデル番号が登録されている、とも報じています。
 
 
EECのデータベースには、スペックなどの詳細情報がないため、具体的な製品の内容は不明ですが、今後発売されるMacのモデル番号とみられます。
 
Appleは現地

リンク元

Comments

Copied title and URL