Apple、WWDC 2020の開催要項を発表!基調講演は日本時間23日2時から

Apple WWDC2020 - Apple、WWDC 2020の開催要項を発表!基調講演は日本時間23日2時から apple製品情報

 
Appleは、現地時間6月22日からの世界開発者会議(WWDC 2020)の開催要項を発表しました。iOS14などの発表が行われる基調講演は、日本時間6月23日の午前2時に開始されます。
史上初のオンラインWWDC
Appleは現地時間6月11日、史上初のオンラインで開催すると予告していたWWDC 2020の日程を発表しました。
 
現地時間6月22日の基調講演で開幕し、6月26日までの期間で開催されます。
 
スペシャルイベント基調講演
6月22日午前10時(日本時間:6月23日午前2時)
iOS14をはじめとする次世代OSが発表される、WWDCのハイライトです。Apple Parkで行われる基調講演は、AppleのWebサイト、Apple Developerアプリ、Apple Developer Webサイト、Apple TVアプリ、YouTubeでライブ配信されるほか、後からオンデマンド再生もできます。
 
YouTubeなどが規制されている中国向けには、Tencent、iQIYI、Bilibili、Youkuでも配信されます。
 
Appleは言及していませんが、基調講演の映像はiPhoneで撮影されるとの情報もあります。
 
Platforms State of the Union
6月22日午後2時(日本時間:6月23日午前6時)
Appleのエンジニアによる、iOS、iPadOS、macOS、tvOS、watchOSの最新技術についての説明を聞くことができます。
 
Apple Developerアプリ、Apple Developer Webサイトで視聴できます。
 
100以上のエンジニアリングセッション
6月23日から26日(日本時間:6月24日未明~27日)
Apple

リンク元

Comments

Copied title and URL