EEG脳波センサー搭載の快眠ヘッドホン、Kibidangoでプロジェクト開始

202103051634 1 - EEG脳波センサー搭載の快眠ヘッドホン、Kibidangoでプロジェクト開始 最新ニュース

EEG脳波センサー搭載の快眠デバイス【Kokoon】

 「Kokoon(コクーン)」は、内蔵センサーが脳波を感知して睡眠状態をチェックし、の状態に合わせて適切な音楽をピックアップすることで、スムーズな入眠と快適な眠りをサポートする、EEG脳波センサー搭載のBluetooth 5.0対応快眠ヘッドホン。
 独自開発のイヤーカップは、寝ながら装着しても違和感がないよう、圧力が均等に分散されるようデザインされており、装着したままでも不快に感じにくい。


カラーバリエーションは2種類を用意

 専用アプリの音声コンテンツには、雨音や焚き火の音などのサウンドスケープ、不眠症改善のために使用される医療テクニックを取り入れた独自の音楽を収録するほか、周囲の騒音を相殺するホワイトノイズ機能も搭載しており、いびきやつけっぱなしのテレビ/ラジオなど、眠りの妨げとなる音をブロックする。
 専用アプリには、ほかにも睡眠状態の推移を記録したり、特定の音声コンテンツと眠りの直接的な因果関係を分析したりといった、それぞれに適した就寝方法を把握できる機能を備えている。
 なお、クラウドファンディングの目標金額は650万円で、目標を達成すると日本上陸が決定する。
Source: BCN+R

リンク元

Copied title and URL