iOS14は増加したバグ報告数低減に向けた安定性重視の開発か~あのリーカー?も追随

ios14 e1591879376480 - iOS14は増加したバグ報告数低減に向けた安定性重視の開発か~あのリーカー?も追随 apple製品情報

 
iOS14もしくはiOS13Sと呼ばれるとも噂(投稿から3時間後に冗談だと訂正)される次期iOSは、多くのバグを含んでいたiOS13と比べて安定性を重視して開発されているようです。
iOS14は安定性を重視か
TwitterユーザーのSam(@iup_date)氏がYouTubeチャンネルで、iOS13で増加したバグを報告するとともに、「iOS14は安定性を重視した”S”年のようなものになるだろう」と、Small Update(小変更)を指すと思われる、「S」を用いて予想を伝えました。
 
Unfortunately, it seems like iOS 14 will be an ’S’ year https://t.co/rIcmguINm4 pic.twitter.com/9A7MUKhBD4
— Sam (@iup_date) June 11, 2020

 
同氏はYouTubeチャンネルで、iOS12で減少したバグ報告がiOS13で大きく増加していることを図示して説明しています。
次期iOSの名称は「iOS13S」とお騒がせした後に訂正
次期iOSの名称は「iOS14」になると、これまでに多くのリーカーが伝えてきました。そんな中、Apple RUMORs(LEAK)氏はiOS13Sと投稿し、Sam(@iup_date)氏のように「”S”年」の意ではなく、次期iOSの正式名が「iOS13S」になると予想していました。
 
iOS 14…… what!? iOS 13S!?
— Apple RUMORs (LEAKS) (@a_rumors0000) June 11, 2020

 
同氏はこの投稿から3時間後に、「これは冗談です、

リンク元

Comments

Copied title and URL