Spotifyがビデオポッドキャストをグローバル展開、まずは限定コンテンツで

download - Spotifyがビデオポッドキャストをグローバル展開、まずは限定コンテンツで 最新ニュース
Spotify(スポティファイ)は米国7月21日、ビデオポッドキャストをグローバルで立ち上げたと発表した。無料ユーザー、有料購読者ともにいくつかのグループのクリエイターによるビデオコンテンツを視聴できる。しかし有料ユーザーだけが、デバイスで他のことをしながらビデオコンテンツをバックグラウンドで聴けるYouTubeと違い、Spotifyではユーザーはビデオバージョンとオーディオバージョンをシームレスに行き来できる、と説明している。他のアプリを使うなど複数のことを同時に行うとき、あるいはスマホがロック状態になったときも、オーディオコンテンツはバックグラウンドで流れ続ける。
ビデオポッドキャストはデスクトップとモバイルアプリの両方に対応する。オーディオの代わりではなく、追加の要素となる。つまり、必要に応じてオーディオをストリームしたり、オフラインリスニングのためにポッドキャストをダウンロードしたりできる。
クリエイターにとって、ビデオポッドキャストの立ち上げはオーディエンスを増やすことにつながる、とSpotifyは話す。ポッドキャストにはすでにビデオオプションがあるが、これまでSpotifyはビデオコンテンツをSpotifyプラットフォームでシェアする方法をクリエイターに提供していなかった。これは、ポッドキャストクリエイターが音声ポッドキャストをSpotifyや他のサービスで配信し、ビデオはYouTubeで公開しているということを意味する。もちろん、こうした状態は続くかもしれない。特に、すでにYouTubeでファンを確保している場合は続けない手はない。
しかしSpotifyで直接ビデオを公開できることは、さまざまな種のコンテンツを扱うプラットフォームで競うのではなく、ポッドキャストのリスナーとこれまで以上にダイレクトにつながれることになる。一方で、Spotifyにとってビデオは広

リンク元

Comments

Copied title and URL